農工商連携事業とは

ニンニクについてピンクニンニクについてニンニクの科学農工商連携事業とは

農商工連携事業とは

農林漁業者と商工業者などが通常の商取引関係を超えて協力し、お互いの強みを活かして売れる新商品・新サービスの開発、生産などを行い、需要の開拓を行うことです。

日本製薬工業では、JAところとの連携により機能性の高いニンニク製品の開発に取り組み、経済産業省と農林水産省等が実施している「農商工等連携事業」に認定されました。
農商工等連携事業計画(中部、平成23年度3回認定:認定日 平成24年2月3日)

画像の説明

農商工連携者・協力者

連携者

  • JAところニンニク部会

協力者

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL.

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional