ロンターゼ胃腸薬K顆粒

Top / ロンターゼ胃腸薬K顆粒

製品詳細

【消化器官用薬】

ロンターゼ胃腸薬K顆粒【第2類医薬品】

ロンターゼ胃腸薬K顆粒








添付文書


特長

胃は非常にデリケートな臓器で、ストレスや過労、食生活の乱れなどに影響されやすく、早めのケアが大切です。
ロンターゼ胃腸薬K顆粒は、過剰な胃酸分泌を抑えて胃痛や胸やけを鎮めるとともに、荒れた胃粘膜を保護、修復し、さらに健胃生薬の莪蒁・桂皮が胃腸機能を改善します。爽やかな香りと味の2顆粒剤で、胃もたれ、胃痛、胸やけなどの不快な胃腸症状によく効きます。
 
効果・効能

胃酸過多、胸やけ、胃部不快感、胃部膨満感、胃もたれ、胃重、胸つかえ、げっぷ、はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐、飲み過ぎ、胃痛

用法・用量

次の用法・用量を守り、食間又は食後に服用してください ※食間とは食後2~3時間を指します

年 齢1回量1日服用回数
成人(15歳以上)1包3回
15歳未満の小児服用しないでください

成分・分量 (本品1日量3包(4.5g)中)

成 分分 量
アズレンスルホン酸ナトリウム
(水溶性アズレン)
6mg
アルジオキサ300mg
グリチルリチン酸二カリウム51mg
合成ヒドロタルサイト1,200mg
成 分分 量
炭酸水素ナトリウム600mg
ロートエキス散
(ロートエキスとして)
300mg
(30mg)
ガジュツ(莪蒁)末200mg
ケイヒ(桂皮)末200mg

添加物として、トウモロコシデンプン、カルメロース、バレイショデンプン、ヒドロキシプロピルセルロース、ℓ-メントールを含有します。

注意

使用上の注意等は、添付文書をご参照ください。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL.

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional